ホーム   |    ショールーム   |    会社案内
Welcome to Space Graphics

 スペースグラフィックス社は、レーザーショープロダクションとして1986年より活動、1995年には、ILDA(インターナショナル・ディスプレイ・アソシエーション)に参加、積極的に最新技術を採り入れ、世界標準のクオリティを追求しています。

 数多くの博覧会、企業イベント、コンサートなどに参加し、その品質はビジュアル・コミュニケーション・ツールとして高い評価を頂いております。その実績を生かしヴィーナスフォートを始めとする商業施設やテーマパークなどへ、数多くの作品を提供しています。


スペースグラフィックス・レーザーディスプレイの特徴

  • 構成、キャラクターデザイン、編集、試写、上映まで専門のスタッフによる一貫した制作体制

  • 豊富で品質の高いレーザーグラフィックス・ライブラリ。海外のライブラリも含め、35,000フレームを越すライブラリが利用できます。

  • ILDA規格を全面的にサポート。弊社の作品は、海外のレーザー会社を利用した上映ができます。また、海外のレーザー会社の作品を弊社のシステムで上映することもできます。このため、機材の輸送に伴う時間とコストを節約することができます。

  • レーザーグラフィックス専用コンピューターシステムを始め、Discreet 「3D Studio max」やMacromedia 「Flash」などを利用した作画やモーションエフェクトなど、レーザーグラフィックスの新たな表現に挑戦しています。

coopyright (c) 2002 SpaceGraphics, Inc. All rights reserved.